1. HOME
  2. 書評
  3. 「幸せに気づく世界のことば」書評 よく生きるための秘訣を学ぶ

「幸せに気づく世界のことば」書評 よく生きるための秘訣を学ぶ

評者: 温又柔 / 朝⽇新聞掲載:2020年05月16日
幸せに気づく世界のことば 著者:メーガン・C.ヘイズ 出版社:フィルムアート社 ジャンル:言語・語学・辞典

ISBN: 9784845919314
発売⽇: 2020/03/19
サイズ: 20cm/149p

幸せの秘密を探して世界の「翻訳できない」言葉を巡る旅へ−。デンマーク語の「ヒュッゲ」や英語の「ウィムジー」など、世界中から集めたよりよく生きるためのヒントに満ちた言葉を通…

幸せに気づく世界のことば [著]メーガン・C・ヘイズ

 日本語の中でずっと暮らしているとつい忘れがちだが、この星には日本語以外のことばが溢れている。地球上の、それも「幸せ」にまつわる珠玉のことばを吟味した本書をめくっていると、多彩なことばを擁する星で自分は生きているのだと思い出せて嬉しい。
 地球を故郷と呼ぶ著者のメーガンは、「自分のものでないたくさんの言語や文化」にむかって心を開き、そこからよりよく生きるための秘訣を学ぶことを提唱する。イヌイット語やマオリ語、日本語など、彼女自身にとって未知のことばを見つめながら、そのことばで日々生きている者にとっては、ごくありふれた、それでいて、かけがえのない「幸せ」を丹念に伝えてくれる。
 メーガンの姿勢にあやかって心を開けば、私たちだってきっと、とっくに知っていたものの、まだ名前のない「幸せ」を自分の内に見つけられるかもしれない。イェレナ・ブリクセンコヴァのイラストも素敵だ。